実録!消臭スプレー「ヌーラ」を使ってみました。果たしてその効果は?

実際に「ヌーラ」を試してみました。その消臭効果は?

早速「ヌーラ」を使ってみました。ニオイのことなのでどうしても漠然とした内容になってしまっていますが、参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

「ヌーラ」をあらかじめパンツにスプレーしておき、その後の臭いの状況を確認してみました。

いつもは、朝に穿いたパンツは夕方にはニオイがきつくなっていましたが、「ヌーラ」をスプレーしておくことで、どのように変化があるのでしょうか。

 

記念すべき初「ヌーラ」体験です!

初めて「ヌーラ」をスプレーするパンツは、生地が薄手で黒のボクサーパンツを選びました。もちろん洗濯済みです。

 

スプレーはパンツを裏返しにして、前面(股間部分を中心)に3プッシュ、後面に2プッシュパンツ全体がしっとりしました。スプレー感(勢い)は「ファブリーズ」よりも弱くて1回の噴射量も少ないですが、ストレスは感じません

 

 

 

 

 

 

薄手の生地なので、1時間ほどで完全に乾いていました。「ヌーラ」後のパンツを観察すると、生地にスプレーの染みはありません。ニオイも洗濯後のパンツそのもののニオイのみです。見た目やニオイでは、「ヌーラ」をしたものかどうかは全く判別できません。

 

 

 

翌日、いつも通りに朝シャワーを浴びたあと、この「ヌーラ済み」のパンツを穿いて出勤して普段通りに過ごしました。昼休み(着用後約4時間後)に一度ニオイ確認。思わず「おおっ!」と声を出してしまうくらい、ほぼ無臭。パンツを鼻に近づけても違和感なし。これは明らかな「ヌーラ」の威力に衝撃を受けました。パンツが臭くなっていないと分かると気持ちも軽くなりました。

 

夜、帰宅後(着用後約11時間後)にニオイ確認。全く無臭ではありませんでしたが、確実にこれまでよりも格段に「減臭」していました!ちなみに臭いは前の部分のみで、後ろは無臭でした。

 

実験の評価

結果的には全く無臭ではなかったですが、約4時間後までは無臭でした。いずれにしても、これまでのニオイと比べると「ヌーラ」の威力には正直驚きました。

 

*パンツの着用時間:8時〜19時の約11時間
*実感としての消臭効果:

 

 

 

他のパンツでも同じ方法で続けてみました。

【その1】

実験の評価

比較的厚手の生地のボクサーパンツです。薄手のパンツよりも、ニオイが溜まりやすかったので、なるべく着用するのを控えていました。「ヌーラ」後は、これも明らかに減臭してました。着用時間が長かったこともありますが、薄手のパンツよりも消臭効果が程度が弱いと感じました。しかし、臭さは雲泥の差です。

 

*パンツの着用時間:8時〜20時の約12時間
*実感としての消臭効果:

【その2】

実験の評価

一般的な綿のトランクスで試してみました。ボクサー型よりも通気性があるので、これまでも比較的ニオイはマシな方でした。「ヌーラ」後は昼休み(着用後約4時間)では無臭。帰宅後(同約11時間後)では、うっすらニオイがある程度でした。

 

 

*パンツの着用時間:8時〜19時の約11時間
*実感としての消臭効果:

【その3】

実験の評価

別の薄手のボクサーパンツで再び試してみました。着用時間がほんの少し短めでしたが、やはり消臭効果は良かったです。

 

・パンツの着用時間:8時〜18時の約10時間
・実感としての消臭効果:

 

 

 

 

前の股間部分のスプレー量を増やしてみました。

「ヌーラ」はスプレーする量が多いほど消臭効果が高く、ニオイが気になるところには集中してスプレーすることを勧めてあったので、パンツのニオイが残ってしまう前の部分に「ヌーラ」のスプレー量を増やしてみました。

 

実験の評価

消臭の実感が低かった厚手生地のボクサーパンツの前部分に追加で2プッシュしました。結果としては追加しただけの消臭効果はあったように感じました。

 

*パンツの着用時間:8時〜20時の約12時間
*実感としての消臭効果:

 

 

洗濯直後の濡れた状態のパンツにスプレーしてみました。

これまで洗濯済みの乾いたパンツに「ヌーラ」をスプレーしましたが、今度はメーカーが推奨する洗濯直後の湿った状態で「ヌーラ」をスプレーして試してみました。「ヌーラ」をしてから干します。この方法は着用前にいちいち「ヌーラ」をして乾かす手間が要らないので案外便利でした。

【その1】

実験の評価

薄手のボクサーパンツの洗濯して「ヌーラ」をスプレーしてから干してみました。その翌日に着用。帰宅後にニオイ確認するとニオイが薄い。水分により「ヌーラ」の成分が生地にうまく浸透したのかもしれません。

 

*パンツの着用時間:7時〜18時の約11時間
*実感としての消臭効果:

 

【その2】

実験の評価

消臭の実感が比較的低い厚手のボクサーパンツの洗濯直後に「ヌーラ」をスプレー。洗濯後2日後に着用。帰宅後にニオイ確認すると、確かにニオイが改善されている印象を持ちました。直前にスプレーしなくても、洗濯後からずっと消臭機能が持続していたことが分かりました。

 

*パンツの着用時間:8時〜18時の約10時間
*実感としての消臭効果:

既に臭くなっているパンツに「ヌーラ」をスプレーしてみました。

「ヌーラ」を使わず着用し、臭くなったパンツに「ヌーラ」をしてみました。

実験の評価

薄手のボクサーパンツのニオイがきつい前部分に「ヌーラ」を3プッシュ。そのまま乾くまで1時間ほど放置。その後、臭ってみたところ、多少ニオイはマシになった気はするが、臭いニオイはほとんどそのまま。その後も放置し続けてもニオイは取れませんでした。ちなみに、他のパンツでもほぼ同じでした。※「ファブリーズ」の方が多少消臭効果があるような感じを受けました(臭いのは変わりません)。香料のせいかもしれませんが。

 

*実感としての消臭効果:

 

 

パンツ以外のものにも試してみました。

「ヌーラ」はパンツに限らずいろいろなものに使えるので、試してみました。スーツ上下は同じものを3日。他は洗濯済みの不特定のもの3回着用した結果の感想です。

外の色んなニオイが付きやすい「スーツの上着」 パンツのニオイ移りと汗臭が気になる「スーツのズボン」

クリーニング済みの上着に表面全体に「ヌーラ」しました。「ファブリーズ」は香りが残りますが「ヌーラ」は無臭。帰宅後よく気になっていたタバコ臭さが減った感じがました。毎日使っている確かにとニオイが付きにくくなった感じがします。


*実感としての消臭効果:

スーツのズボンも頻繁に洗えないのでニオイが気になります。特に自分はパンツのニオイが移るので。「ヌーラ」をクリーニング済のズボン(内側)とパンツと二重にスプレーしておくとほぼ無臭でした。太腿辺りに多い汗臭の方もあまり感じませんでした。


*実感としての消臭効果:

体の内外のニオイがつく「Yシャツ」と「ネクタイ」 体臭や加齢臭がモロに臭う「Tシャツ(下着)」

Yシャツにも体臭や加齢臭が付きます。外部のにニオイも。表面全体と汗の多い首元や脇の下など内側に「ヌーラ」をしておくと、特に自分は中にTシャツを着る派なのでほぼ無臭でした。意外とニオイがつくネクタイにも使えました。


*実感としての消臭効果:

朝、洗剤の香りがしていても、夕方には体臭や加齢臭などの「オッサン」のニオイに変わっています。「ヌーラ」をしておくと明らかに減臭。特に汗が多い襟元や脇の下あたりを重点にスプレーをしておくとより、より効果的でした。


*実感としての消臭効果:

臭うものの定番「靴下」 汗で臭くなる「運動着」

自分は足が強烈に臭う方ではないですが、それでもよく歩いた日などは、靴下が汗で蒸れて臭います。「ヌーラ」をしておくと、確実にニオイが抑えられて、臭いの種類が変わった(靴の中のニオイ?)という実感がありました。


*実感としての消臭効果:

運動時の汗臭さがよく気になっていました。シャツや短パンスパッツに「ヌーラ」をしておくと、脱いだ時に漂う汗臭さがほとんど感じなく、それら自体のニオイも大幅減臭を感じました。汚れものを入れたバッグの中の汗臭さも減りました。


*実感としての消臭効果:

「ヌーラ」を実際に試してみた感想のまとめ

 

「ヌーラ」を購入してから2週間時点ですが、意欲的に使ってみて感じたことなどをまとめてみました。

 

 

全くの無臭にはなりませんが、消臭力は確かにスゴい。

「ヌーラ」の使用前に密かに期待していたパンツの”完全無臭”化は無理でしたが、ニオイの程度は格段にマシになりました。これまでの1日穿いた後のニオイを「10」とすると「3〜4」の感覚です。「ヌーラ」済みパンツの着用後4時間ごろまでは「0〜1」でほぼ無臭だったのは驚きました。時間が長くなるほど「ヌーラ」の効果は弱くなっていきますが、ニオイを抑える(減らす)効果はスゴいです。パンツ以外の衣類についても同じです。

 

 

スプレーのタイミングは洗濯直後がより効果的!

「ヌーラ」はパンツに限らず他の衣類でも、着用する直前にスプレーするよりも洗濯した直後の湿っている段階でスプレーしてから干した方が消臭効果がより高いように感じました。生地の水分で浸透しやすいのかもしれません。洗濯物を干すときに「ヌーラ」をするのは面倒ですが、着る度に「ヌーラ」をして乾かす必要がないので、後々が楽チンです。

 

 

臭くなったモノには効果が弱い。

「ヌーラ」は臭くなってしまったパンツなど、すでにニオイがついている衣類には消臭効果があまり無いような感じがしました。やはり、あらかじめニオイの無い状態で使用する方が効果的です。臭っている衣類には、その程度や素材などにもよりますが「ファブリーズ」の方が合うかもしれません(臭いパンツは「ファブリーズ」もダメでしたが)。

 

 

 

体臭や加齢臭にはさすがに強い!

「ヌーラ」は体臭や加齢臭対策の商品というだけあって、これらの消臭効果は確かに高くて正直驚きました。特に1日着た下着シャツの夕方の臭い方は明らかに変わりました。パンツのニオイが減ったのも体臭や加齢臭、それにアンモニア中心の尿臭が消えたからだと思います。

 

このように「ヌーラ」は体臭や加齢臭がよく付着するのに頻繁に洗濯できない学校や職場の制服、汗にまみれる作業服やスポーツの練習着、ユニフォーム、洗いたくないジーンズなどのニオイ対策にも有効だと思いました。ただ、ニオイが減ると清潔であるように錯覚してしまいそうになります。「ヌーラ」には殺菌効果はないので、今まで通り、こまめに洗濯やクリーニングに出さないといけません。

 

 

値段は高いけど、コスパも高い!

「ヌーラ」は臭う前にスプレーするので、ニオイが気になってからスプレーする「ファブリーズ」に比べると使用頻度が多くなります。また消臭の効果も高いので継続して使うので、思いのほか「減り」が早いです。「ヌーラ」の容器が透明なので減り具合が一目瞭然なので、余計に値段(コスト)のことが気になってしまいます

 

 

 

商品名

※1本の値段(税込)

メーカー提示の使用可能回数

スプレー1回あたりの金額

ヌーラ(210ml入り)

1,944円

650回

約3円

ファブリーズW除菌(370ml)

398円

360回

約1円

※「ヌーラ」単品購入の場合で別途送料が必要、「ファブリーズ」は店頭の実勢価格。

 

このように、「ヌーラ」はスプレー1回(1プッシュ)あたりのコストは「ファブリーズ」の3倍程度と本体の値段の割には意外と低めです。この差で高い消臭効果を得られるのであれば、ニオイの悩み解決の費用としては許容範囲だと思いました。あと、「ヌーラ」を衣類全体にスプレーするのではなく、ニオイが気になる部分だけにするといった使い方でも、節約しながらも効果を実感できて効率的だと思います。

 

 

結論

「ヌーラ」の高い消臭効果を確かに実感しました。臭わない、臭っていないということを感じられると安心ですし、何より気持ちがいいです。

 

パンツのニオイに悩んでいる人はもちろん、汗臭など体臭や加齢臭などが気になっている人には試してみる値打ちがあると思います。

 

▼▼「ヌーラ」について詳しくはこちらから。▼▼